弁護士が学校事件(いじめ、体罰など)・学校事故の被害者や遺族の相談を受け付ける全国ネットワークです。
学校事件・事故被害者全国弁護団


2016年9月10日の全国一斉電話相談の集計結果

1 地域別受電件数

受電地域
件 数
兵庫・大阪
23件
福岡
4件
宮城
4件
東京
3件
栃木
1件
名古屋
1件
長野
1件
広島
1件
合計
38件
地域別受電件数グラフ

2 事件・事故発生地域別相談件数

事件・事故発生地域
件 数
大阪
13件
兵庫
10件
福岡
2件
岩手
2件
栃木
1件
宮城
1件
岐阜
1件
長野
1件
東京
1件
広島
1件
不明
5件
合計
38件
事件・事故発生地域別相談件数グラフ

3 事件事故発生時(開始時)の学年別相談件数

事件事故発生時(開始時)の
学年
件 数
幼稚園・保育園
0件
小学校低学年
4件
小学校高学年
4件
中学校
17件
高校
10件
大学・成人後
3件
不明
0件
合計
38件
事件事故発生時(開始時)の学年別グラフ

4 事件の種類別相談件数

事件の種類
件 数
いじめ 嫌がらせ 同級生からの暴力 生徒間トラブル
16件
教師からの暴力 暴言 不当な扱い
12件
学校対応 教師の対応 教育委員会の対応
12件
制度への意見
2件
事故
5件
その他 詳細不明のもの
6件
合計
41件
事件の種類別グラフ

※ 1つの事案が複数の事件種類に該当することもありますが,1つの事案につき,最も問題になっている事項に該当する事件の種類により分類しました。しかし,どうしても1つの分類に絞れなかったのだと思われますが,3件複数回答があったため,それぞれの回答を1件として集計しました。そのため,合計数が「38」ではなく,「41」となっています。

5 相談後の経過

相談後の経過
件 数
電話相談で終了
27件
継続相談
11件
合計
38件
相談後の経過別グラフ